Enjoy!リフォーム通信(第1号) ~結露対策はきっちりと~

Enjoy!リフォーム通信
第1号(2016.12.3)
Email: contact@resoa.info
TEL.03-6403-3438
いよいよ12月!冬は「結露」がいやですね~

 長らくお待たせいたしました!
 リフォームソムリエ協会がお送りするメールマガジンの第1号をお送りいたします。
 これから家の知ってトクする楽しい情報を不定期でお送りいたしますね。

 
いつの間にか、今年も12月。
 クリスマスシーズンになりましたね。

 冬といえば、気になるのは「結露」です。
 ジメジメとして、いやですよね~。
 まずはその発生の仕組みから見ていきましょう。

 空気は、温度によって含むことのできる水蒸気量(飽和水蒸気量)が異なります。
 暖かい程たくさんの水蒸気を含むことができます。

 冬は、室内暖房によって暖められた空気が、外気で冷やされた窓や壁に接する
 ことで、水蒸気を含めなくなり、水滴が窓や壁につきます。
 それが結露というわけです。
 夏にコップに入れた冷たい水に水滴がつくのと同じ原理ですね。

 さて、その結露ですが、放っておくとカビが生えて、汚くなるばかりでなく、
 空気中に飛散してアレルギーや、壁の中の柱や土台を腐らせる原因にもなるので
 しっかりと対策をしましょう。

 (対策その1)換気をしっかりすること。
        (実際の方法の例)
         ・換気扇などを使って、室内の湿気の高い空気を排出する。

 (対策その2)断熱改修(リフォーム)をして気密性能を上げる
        (実際の方法の例)
         ・断熱サッシへの交換や内窓の設置
         ・床、壁、天井、屋根などに断熱材の施工

 特に断熱改修(リフォーム)をしっかり行うと、結露を防ぐばかりでなく、室内の寒暖差が少ない快適な環境を作ることができるので、ぜひ検討したいリフォームです。

 次回は、断熱サッシやガラスの種類について解説します。
 お楽しみに。。



★ リフォームソムリエ協会からのお知らせ ★

~家を知って楽しめるスペシャリストになろう!~
「ジュニアリフォームソムリエ」資格講座

(今後の開催予定)
 2016年12月7日(水) 10:00~17:00
 2017年1月11日(水) 10:00~17:00
 2017年2月8日(水) 10:00~17:00

 ※(午前の部)10:00~12:00、(午後の部)13:00~17:00に分けて受講いただくことも可能です。
↓ 講座のダイジェスト動画(約3分)です。楽しい雰囲気でやってます!
Facebook
Google Plus
Twitter
メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック
このメールは、一般社団法人リフォームソムリエ協会からのメール配信をご希望された方に送信しております。今後も引き続きメールの受信を希望される方は こちらをクリック してください。 今後メールの受信をご希望されない方は、こちらから 購読停止手続きが行えます

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-11-14-401


配信停止